Instagram

CONCEPT ~ コンセプト~

ヘクセンハウス工房 お菓子のお家のホームページにようこそ。

私たちはアイシングクッキーとヘクセンハウスの製造、販売、レッスンを行っています。

コンセプトは合成着色料、人工甘味料、化学調味料をできるだけ使用せず、ナチュラルで上質な厳選された素材を使って作ることです。

<クッキー生地のこだわり>

小麦粉・・・北海道産100%を使用。

バター・・・上品で一度食べたら他には戻れないおいしさのカルピスバターを使用。

<アイシングのこだわり>

マンゴー、イチゴなどのフルーツパウダーや抹茶、ココアなど、天然色素で色付け。一色一色おいしい味がします。

☆卵を使わない「ビーンズアイシング」、卵と乳を使わないクッキー生地も対応可。

血糖値に配慮した砂糖や粉などを使用した商品を現在、開発中です。

オーナープロフィール

安田 真理

クッキーアート作家、JSAアイシングクッキー認定講師、管理栄養士としても食育・減量支援を行う。

こんにちわ。

『ヘクセンハウス工房お菓子のお家』主宰

管理栄養士の安田真理です。

ヘンゼルとグレーテルの物語に出てきたお菓子で出来た魔女の家、ヘクセンハウス。

そのヘクセンハウスの魅力に取りつかれて早16年。

毎年クリスマスとバレンタインの季節に製作活動とお教室を趣味でやってきました。

デザインも飾り付けも自由。

決まりなんてない。

好きなように作る。

世界でたった1つの自分だけの作品、物語が生まれます。

そんなヘクセンハウスをたくさんの方たちに体験して頂き

ワクワク気分でシーズンを過ごしてもらいたいなと思って(o^^o)

絵を描くことや物語、想像の世界が大好きだった私が初めてヘクセンハウスを友人から頂いた時、

子供のころに帰ったようなワクワクとした気持ちになったのを覚えています。

久しぶりの感性を刺激するものとの出会いに心が躍りました。

『私の夢は専用のアトリエを持ち心行くまで創作活動をすること。

デザインの幅を広げオブジェ、ジオラマ、作品展…色々な楽しみ方を提案していきたい』

と16年間周囲に語ってきました。

そしてアイシングクッキー認定講師の資格を取り、ヘクセンハウスだけではなくクッキーアートのデザインの幅を広げ

素材を一から吟味し直し2016年9月、ついに工房を開きました❣️


ヘクセンハウスもアイシングクッキーもアートととはいえ食べるもの。

美味しいことが基本と考えます。

当工房のクッキーアートはアイシングにはフルーツなどの天然色素を使用。

一色一色おいしい味がします。

クッキーにはカルピスバターを使用し、試作を重ね、美味しさを実現しました。


一方で管理栄養士として食事や栄養の観点から健康に関心を持ち

仕事や日々の生活に取り組んできたことを活かし体にやさしい素材を追求。

かわいいだけではない、安心して食べられる素材を厳選しました。

今現在は卵アレルギーに配慮したビーンズアイシングや、血糖値に配慮した砂糖に着目し日々研究試作奮闘中です❣️


今のわたしの夢は

楽しくて

美味しくて

体にやさしい

クッキーアートを

広めること。

安心安全なお菓子が当たり前に買える世の中になることを願っています。

間違いなくたくさんの人が笑顔になると思っています。

自分が好きでしていることが誰かの幸せに繋がるならこんなに幸せなことってないなと思います。


お問い合わせ・ご予約は下記よりどうぞ